社会福祉法人 宝塚すみれ福祉会
 伊孑志保育園
〒665-0033 宝塚市伊孑志2-15-31
Tel:0797-71-1591 
Fax:0797-76-3316
伊孑志Top 園の理念 園のご案内 一日の過ごし方 年間行事予定 すみれひろばのご案内 入園について

理念
 人間関係が難しくなっている今日、人(大人、親、保育士)を信頼し、心を開き、甘えたりしながら、良い人間関係を作れる力(こころ)を育てる事を第一とします。
保育基本方針
 家庭や地域社会と連携を図り、保護者の協力を得て家庭保育の補完を行い、子供が健康、安全で、情緒の安定した生活ができる環境を用意し、自己を発揮しながら活動し、健全な心身の発達を図ります。
保育目標
 子どもの権利が大切にされ、子どもと大人が生き生きと輝いている園であることを目指します。 
食べる 動く 寝る 排泄する <身体的発達>
喜怒哀楽を感じ表現する <情緒的発達>
いろんな事に興味を持ちやってみようとする <知的発達>
自立心と自律心を育て他者とのかかわりを求める <社会的発達>

当園では
乳児(0.1.2歳児)クラスは保育担当制を取り入れ、生活面は決まった保育士がお世話をしています。
幼児(3.4.5歳児)クラスは異年令児保育で、各年令8〜9名ずつ25名の混合クラスで担任は2名です。
運動会ができる広い園庭には、グミ・ナツメ・ドングリ・ムベ等々、子どもや鳥たちが食べられる、実の成る木がたくさん植えてあります。
2階ホールでは、雨天時の体育遊びやコンサート等催し物もよく行われます。
地域の方の要望もあり、朝夕送迎用の駐車場を用意しています。
日々の生活と遊びの中で培った感性を色々な行事を通じて表現し、又、子どもの成長を確認し、大人も共に楽しんでいます。
毎年テーマを決めて、それに沿って作品を作ったり、親子で運動あそびを楽しむ運動会、1年のしめくくりとしての生活発表会などがあります。

 給食とおやつについて
主食、副食、午後のおやつと牛乳があります。
薄味、歯ごたえのある物、バラエティーに富んだ食品材料、献立内容を考えています。
おやつは手作りの物や果物を、おかしは自然食品を用いています。
離乳食は、月齢に応じて個々にご家庭と相談してすすめます。
毎月の献立表はプリントでお知らせします。
見本を毎日展示しています。人気の献立などはレシピも公開しています。

Copyright © 2010 宝塚すみれ福祉会  All Rights Reserved.